スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
DLLアーカイバ
 DLLが必要なソフトを紹介しておいて、そのDLL配布サイトを紹介しない訳にはいきませんね。

http://www.csdinc.co.jp/archiver/

ココで必要なDLLはほとんど入手可能です。
解凍したもの、実行した後に作成されたDLL以外のファイルは不要なんで削除して結構。

暗号化されたJPEGファイルを解凍するのに必要なDLLは上からは入手できませんが、検索すればヒットするので大丈夫でしょう。
Posted by : Randgriz | Toolz | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
Rar Uty
 これもMelt it!同様、アーカイバです。
こっちもDLLさえ揃えてしまえば、数多くの形式に対応できる便利もの。

既に開発は終了していますが、現役バリバリですので持っておいて損はありません。
Posted by : Randgriz | Toolz | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
Melt it!
 UGサイトなどで配布されている、いわゆる「お土産」を解凍できなかったり、解凍しても拡張子が変だったりすると、その価値を見出せないままゴミ箱へ…なんてのは初心者には良くある話。

そこで今回は、Melt it!という総合アーカイバを紹介します。
このMelt it!はドラッグ&ドロップでファイルの圧縮・解凍を行える便利なアーカイバです。

続きを読む >>
Posted by : Randgriz | Toolz | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
Google Chrome
 Google独自エンジンで開発されたWebブラウザ、Google Chromeが公開されてもうすぐ一週間。

実際に使っている方はどれ程いるでしょうか。
比較的、既存のどのブラウザよりもブラウジングスピードは速いように感じます。
まだβ版なので、バグや実装されていない機能なども多いですが、使ってみる価値はあるかも。

Google Chrome
Posted by : Randgriz | Toolz | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
Omnipeek Personal
 パケットキャプチャソフトも使い方によっては非常に便利なソフトです。
今回紹介するパケットキャプチャソフトは、Omnipeek Personalという無線LANパケットキャプチャソフト。

WildPackets社の有名なLANアナライザで、有線LANと無線LANのアナライズソフトを統合したソフトで、最安価で21万オーバーという何とも高価なソフトですが、用途を個人使用に制限し、機能もそれなりに制限された無料のOmnipeek Personalがあります。

続きを読む >>
Posted by : Randgriz | Toolz | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
Google Hacks
 皆さん、Googleって検索エンジンをご存知ですか?(何を今更ってねw)
このGoogleってやつは非常に便利な検索エンジンでして、Yahoo!みたいなディレクトリタイプなんかより断然使えます。

インターネット上には、様々なファイルがサーバに置かれています。
それらを、どうやって探し出すか?検索エンジンですよね。
探しようによっては、個人情報がたくさん詰まったページやエクセルファイル、社外秘情報がたくさん書かれたエクセルやPDFが探せます。

この程度なら、普通に探せます。
例えば、『社外秘 filetype:xls』と検索窓に入力して検索をかけて下さい。
そうすると、エクセルファイルでキーワードに社外秘と書かれたものが引っかかります。

では、シリアルキーやプロダクトキー、その他裏の情報はどうやって探そうか。
そこで登場するのがGoogle Hacksというソフト。

続きを読む >>
Posted by : Randgriz | Toolz | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
WordConv リネームソフト
 大量のファイルを一度に一括でリネームするには、リネームソフトを使うのが一番楽。
cmdを使いこなせる人なら、cmdのが軽いし早いんだけどね。

そこでオススメしたいのがこのWordConvというリネームソフト。
軽いし、使い方も簡単。

リネームしたいファイルをドラッグアンドドロップするだけ。
後はソフトを使ってみるしかない。

LimeWireの偽装ファイルはコレでリネームしました。
画像の整理なんかにも使えるね。
Posted by : Randgriz | Toolz | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
LimeWire Pro の入手方法
 数あるファイル共有ソフトの中で、比較的ウィルスに感染する率も低く(と言ってもウィルスもあるので、コレは慣れるしかないが)、欲しいファイルを入手する事が可能になるのが、LimeWireというファイル共有ソフト。

このLimeWireにはBasicとProの二種類ある。Basicは無料版、Proは有料版。当然ながら、無料版よりも有料版のが機能面では優れているのは言うまでもない。

では、どうやって無料でProを手に入れるか。LimeWireはファイル共有ソフトである。だが、LimeWire BasicでLimeWire Proを探すと、確かにあるにはあるんだがこの方法ではダメ。なぜダメかというと、Basic経由で入手したProをインストールしても、機能制限が生きるらしい。

警告が出る。正規の手順で入手したProではなく、我々と正規の手順で入手した利用者の権利を侵害している事を我々は主張する、と。

どうやったらProを入手できるか?
続きを読む >>
Posted by : Randgriz | Toolz | 03:52 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
TOP